難しい長文の内容で届く

本当に払うかどうかの確認をしよう

安易に払ってはいけない

インターネットが苦手な人だったりご年配の方はインターネットがない生活をしていますよね。

今の時代は完全にインターネットが中心となっている時代ですが、まだまだ苦手意識を持っている人も多いです。そんな中で出会い系サイトを利用していたらいきなり長く難しい文章でメールが届いて料金の請求が来たら誰だってびっくりしてしまうことでしょう。

自分は無料で利用できると思っていたけど本当はお金がかかるものだったのかと思って料金を払ってしまったり、難しい文章で送られてきたからかなりまずいのかと思ってすぐにお金を払ってしまう人が多いですが、架空請求メールというサクラメールですので気をつけなくてはいけません。

まず料金の支払い請求メールが来たとしてもすぐに払ってはいけません。特にご年配の方は料金請求が来たものに対しては払わなければいけないと思ってしまう人が多いです。

しかし、キチンと払わなければいけないものかどうかを見極めて支払わないと一度でも払ってしまったらその後は定期的に支払い請求が届くようになります。

まずは届いたメールをよく読んで思い当たるものがないのであれば無視して構いません。

どうしても不安だと思ったらメールの中に請求先会社などが記載されていると思いますのでインターネットで調べてみましょう。

大体は悪徳業者ですから払ってはいけないと書かれていると思います。

本当に払わなければ行けなかった場合は最終的に書面として届きます。安易に払ってはいけません。