500万人以上の登録

全国展開をしているところは大手

出会えるチャンスが増える

出会い系サイトを利用するのであれば利用者数が多いかどうかを調べることが大切です。利用者数が多ければそれだけ出会えるチャンスというのが増えますよね。

どんなにまじめに長く運営をしていたとしても利用者数が全国で100人しかいなかったら出会える可能性は低いですよね。

業界によって利用者数が多いか少ないかの基準はまちまちですが、出会い系サイトで大手と呼ばれているところはまず会員登録で500万人を超えているところを選ぶようにしましょう。

500万人を越えているサイトというのはかなり限られていますし、それだけの会員数に至るまでには並々ならぬ経営努力をしたからだといえます。

また500万人を超える登録がいるのにも関わらずその利用者を騙すようなことをすればあっという間に悪徳業者と広まっていってしまいます。

運営側としてもこれほどまでの利用者数を獲得をしているのであればやはりまじめに運営をしていき出会えるという評価を得られているほうが安定した収入を得ることが出来るのです。

また利用者数が多いというのは会員登録数だけではなくてログインして出会いを探しているアクティブユーザーの数も見ておくようにしましょう。一日のアクティブユーザー数が平日で10万人、週末では30万人を超えているところを選びましょう。